出張自炊生活のススメ: ひやおろし

2006年10月13日

ひやおろし

米ヨーーシ!、味噌ヨーーシ!!
声に出して指差し確認でございます。(笑)

念入りにチェックしたつもりだったんですが・・・
今度は洗面道具を入れた袋を忘れとります。_| ̄|○
宿に着いて鞄開けたときに気付きました。
出張といったら何は無くとも洗面道具と着替えじゃないですか。
何しに来てんだか自分でも呆れてしまいますな。
米ヨーーシ!なんてやってる場合ではアリマセン。(汗)

洗面道具ったってね、まぁ何処のオトーサンもそうでしょうけど
特別なもんが入ってるって訳じゃございません。
御婦人方の化粧道具と違いましてね「お気に入りのシャンプー」とか
「オレの肌に合う石鹸」なんて物は入ってないんですよ。

そんなのはですね宿に備え付けのモンで
充分間に合うんでございます。
きょうび何処の宿に行ったってシャンプー、リンス、歯磨き、
歯ブラシ、ドライヤーにタオルと何でも揃ってますからね。

ワタクシの場合忘れて一番困んのがですね
電気カミソリ」なんでございますよ。
それから髭剃り後にピタピタ付けるヒリッとするヤツ。
備え付けでT字のカミソリも置いてんですけどね
ワタクシこれ使いますと下手糞なもんですから
血だらけになっちゃうんでございます。(T_T)

ハァ〜、(~_~メ)まぁ溜息ついててもしょうがないですからね
覚悟してT字カミソリを使うしかないですな。

DSC01941.JPG

昨夜は手抜きしましてウチから持参した自家製の
糠漬けで一杯やっておりました。
それから写真には写ってませんがこれまた手抜きで
宿に入る前スーパーで買った鯖の水煮缶をチビチビと摘みながら
お酒は地酒のひやおろしでございます。
火入れした後一夏蔵のタンクで熟成されまして
出荷時に火入れをしないコノひやおろしは
今の時期にしか味わえないまろやかなお酒でございます。(^v^)

posted by あかうお at 19:14 | コメントはコチラ(4) | トラックバック(0) | 日記
この記事へのコメント
まるで雑誌の切り抜きのようにオシャレ!
グラスも持参ですか?
ミーハーなのでこの時期にしか味わえない
と言われるととても興味が湧きます(笑)
Posted by 青玉 at 2006年10月16日 12:55
恥ずかしながらグラスは100円ショップで購入した物です。(^_^;)
ハンカチに包んで出張七つ道具の鞄に入ってます。
以前は備え付けのグラスや湯呑みを使ってましたが
こんなので呑むと安酒も少々グレードアップ(笑)
100円ショップに気に入った形やサイズのグラスが
あったりするんですが余計な柄が付いてたりするんですよね。

ひやおろしは大抵の蔵で出してると思いますよ。
有名大手企業じゃないトコのがオススメですよ。(^v^)


Posted by あかうお at 2006年10月17日 17:16
あかうおさん、こんにちは。
お久し振りでございます。
何かと忙しい10月で、更新も夜回り巡回もままならないまま、日々過ぎております。
その上先々週は胃を壊し、大好きなお酒もストップ状態。やっとこさ、本調子に戻ったところです。
この、ひやおろし、美味しそう。
私が住む福岡では焼酎が主流で、日本酒の種類をあまり良く知りません。
最近は〆張り鶴を頂きました。それがとても美味しかったです。火を入れるのは発酵止めですか?
日本酒は詳しくないので、少し興味を持ちました。また、美味しい話し、聞かせてくださいね。
Posted by mine at 2006年10月19日 06:00
早起きですねぇ、mineさんは朝型人間ですか。(^・^)

冬から春のかけて醸造されたお酒は、
火入れ(加熱殺菌して発酵を止めると共に腐敗防止です)
されてタンクで貯蔵されるんですが
このお酒が夏を越えて初秋の外気が冷え、
酒の温度と同じ位になると気温による酒質の変化が心配ないとして、
火入れをせず瓶詰めが可能になるんだそうです。
(通常は瓶詰めして出荷時に再度火入れをします)
こんなカンジでしょうか、ひやおろしを簡単に説明すれば。(^v^)

昔、樽詰が一般的であった頃ひやおろしは
(樽からなまでおろす→ひやでおろす→ひやおろし)
荒々しかった搾り立ての新酒が熟成で「まろみ」を増し、
気候が十分に涼しくなったこの時期だけ出荷されるこの酒は、
古来より「最もおいしい酒」として珍重されてきたそうですよ。

これからの時期こんなのもオススメだったりします。(^_^;)
http://jisui.seesaa.net/article/11648982.html#comment

Posted by あかうお at 2006年10月19日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。