出張自炊生活のススメ: みょうがたけ

2009年06月03日

みょうがたけ

いま我が家の片隅で「みょうがたけ」が盛んに伸びてまして
引っこ抜きながら毎日旬を味わってんです。

お店で売ってんの見た事ありませんから
「なんだい?そりゃあ
なんかまた変なモン食ってんなコイツァ!」
なんて
思ってる方もいるかも知れませんな。
でもこれってメジャーじゃないってだけで
ちゃんとした食いモンなんでございますよ。^_^;

みょうがたけ.JPG

こんなカンジでしてね、成長すると1m位まで伸びんです。
笹の葉みたいな葉っぱが付くんですけどね
緑が鮮やかなもんですから
刺身を盛るときに彩りに使ったりする時もあんですよ。

おっきくなっちゃったらもう食えないんで食う時季は今時季
葉っぱが出るか出ないかあたりがヨロシイようでございます。

みょうがたけ2.JPG

食い方はマァ人其々なんでしょうけど葱みたいに切って
御味噌汁に入れたり漬物にしたりってのが一般的ですかね。
アタクシの場合だと斜に薄く切って鰹節乗っけて
醤油をタラリ
ってのが好きな食い方ですなぁ。
5本くらいペロッといっちまいますよ。(^・^)

鰹節の代わりに摺りゴマ乗っけてゴマ油を2,3滴
それから醤油をタラリ
っても悪くない食い方ですな。


じつはどっち買うか暫く悩んでた弁当箱あったじゃないすか。
アレ買っちまいました。(^^ゞ
http://jisui.seesaa.net/article/115079575.html

IMG_2665.JPG

ちょっと思い付きでやってみましてね
炊いた御飯に刻んだみょうがたけを入れて
蒸らしてね、そいつを弁当に詰めてみたんですよ。

塩もみしてから入れりゃヨカッタと後から思いましたけどね
まぁコレはコレでアリなお味でなんじゃないすかね。(汗)

自分で詰めといて自分で言うのもなんだか変ですけどね
緑が入るとなんとなく色按配がイイじゃありませんか、ねぇ?
(と強引に同意を求めたりする)^_^;

因みに御飯の上に乗っかってんのは摺りゴマと
山椒の佃煮でございます。

みょうがたけはこのあとグングン伸びまして
来月の半ばも過ぎたあたりになりますと
根元にあの「茗荷」ってのが頭を出してきますな。
こっちの方は何処のお店にも売ってますんで
まさか知らないって人はいないでしょうなぁ。(笑)
posted by あかうお at 19:54 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理
この記事へのコメント
ほんと、ココに来るとこちらでは食べれない食材がイッパイ出てきて、本気で楽しいです!!
お弁当素敵じゃないですかっ!!!
私が作るよりよっぽど美味しそう!!!
ヤッパ、緑は良いですね(^ー^* )フフ♪
Posted by 電話番 at 2009年06月05日 16:11
狭い日本でも住んでる場所で食べ物に違いがあって
面白いですよね。
同じ食材でも料理法が違ったりもしますし。


この弁当箱は魔法の弁当箱なんですよ。
誰が何をどんな風に詰めても美味しそうに見えてしまうし、
実際食べるとホントに旨い!。(^_^)

中身は大したものじゃなくてもイイんです。
極端なハナシ梅干一個でも。
(やった事ありませんが・・)^_^;

わっぱ飯の成せる技なんでしょうか。
一回飲みに行くのを我慢すればこの魔法の弁当箱が
手に入りますので是非一度お試しを。(*^_^*)
Posted by あかうお at 2009年06月05日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/120766789
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。