出張自炊生活のススメ: 曲げわっぱ

2009年03月03日

曲げわっぱ

自分で買った記憶がないってことは誰かから
貰ったもんなんでしょうけど
ずぅぅっと前から食器棚ん中で眠ってたんで
誰から貰ったか全然覚えておりません。

デパートなんかに行きゃあ地方の工芸品ってことで
売ってんのかもしれませんな。

秋田は大館の「曲げわっぱ」でございます。

民謡の秋田音頭にも出てくるんで全国的に割りと
有名なんじゃないですかねぇ。

いつか弁当箱で使ってみたいもんだなぁと思いつつ
たまに箱から出して眺めてたんでございますが
残念ながら少々サイズがですね・・・
アタクシには大きめなんでございますよ。(+_+)

そんな訳で使うのをチョット躊躇ってたんですけど
曲げわっぱの弁当箱で食べると御飯が旨い!!」ってのを
こないだ本で読んだんでございます。

「ウチにあるんだしイイ機会なんで
試しに使ってみるか、そんじゃぁ」ってんでね
急に興味湧いちゃったんですよ。 

まぁアレですよ、チョットくらいサイズが大きいからったって
大きさに合わせて目一杯御飯詰め込まなきゃ
なんないって決まりはありませんからね。
いつもの量を詰めて早速使ってみましたよ。

magewappa.JPG

個人的な感想なんですけどね

ウマァーー(゜o゜)!でございます。

こらぁ旨いですよ、特に御飯が!

アタクシ普段はプラスチックの弁当箱使ってんです。
蓋の縁に白いゴムパッキンの付いたヤツね。
食うときは蓋外して電子レンジで温め直してって
スタイルなんですけど
この曲げわっぱで食べる御飯ね、
冷めてんのに旨い!!(゜o゜)

御飯本来の旨みと甘みがグッと迫ってまいります。
木が呼吸して適度な水分を保つって事らしいんですが
上手く出来てますなぁ、先人の知恵に脱帽でございますよ。
モノ食って久々に感動を覚えましたな。

いまは使ってる人殆ど居ないんでしょうけど
「お櫃」ってのもこういう原理なんだそうですよ。

オカズだって木の容器に入ってるとグッと見栄えがして
大したもんじゃなくっても旨そうに見えんじゃないですか。
因みに玉子焼き、ホッケの焼いたの、ハム、
後は隙間埋めんのにレタスを少々といった
地味なおかずでございます。(^_^;)


これはもう自分に合ったサイズで気に入った形の
曲げわっぱを買うしかねぇんじゃねぇか!って思いましてね
ネットでアチコチ探しましたよ。
ンデなんとか二つに絞りましてね
どっちがイイかなぁ」っていま悩んでるトコでございます。^^;

http://www.hananoya-syouten.com/product_lunchbox2.html#lu002
(ココの合わせ小判弁当(中))

http://www.kinoya.com/Shouhin/Sosogikoudou/Koban.htm

安いもんじゃないんですよ、値段見ると確かに。
でもねぇ一回コレを味わっちゃうと
プラスチックに戻る気になりませんな。

使い捨てじゃありませんし毎日美味しく弁当食えるって
こと考えたら安い買い物なのかもしれませんよ。
こんなのに金を惜しむようじゃイケナイんです、無粋ってモンです。
(と、踏ん切りがつかないアタクシは
 自分で自分の背中を押そうとしております
)(^^ゞ


posted by あかうお at 14:03 | コメントはコチラ(7) | トラックバック(0) | 日記
この記事へのコメント
ご無沙汰しています♪

私も秋田空港で曲げわっぱを手にとって値段を見てそっと元に戻した記憶があります(笑)
リンクのサイトを見ましたが、そうなんですよねぇ。結構いい値段するんですよー。
曲げわっぱって、お米の水分をいい感じで保てくれるって聞いたことがあります。

価格が5000円として・・・一か月20日使用する換算で、一回あたり250円の負担ですよ(笑)
内需拡大のためにも購入の方向であかうおさんの背中をグイグイ押させていただきます(笑)

ってか、私も欲しくなってきたかも(汗)
Posted by こふで at 2009年03月03日 15:07
「おー、あったあったコレコレ!」ってスンナリ買い物籠に
入れにくい値段なんですよね。(笑)
安いのもあるにはあるんですが(2,000円しないのも)
安物買いの銭失いになってもなぁ…と。^^;
コレでも安い方なんですよ。

「白木は耐久性悪くってシミが付くしダメなのよねぇ」、
「いやいや、そんなことはない、丁寧に使えば長持ちするし
なんといっても木の香りが御飯に移って旨さ倍増!」なんて具合に
実際使ってる人の感想聞ければいいんですけどね。

リンクの曲げわっぱなんですが
スリ漆で蓋の縁が深いのが気に入ってる部分なんです。
老舗ですし造りにも不安を感じません。
ただ形が少々当たり前すぎて躊躇ってます。

次のは形はスゴク気に入ったんですが
表面加工を全くしてないということで耐久性や
手入れのことを考えたときンー…ってカンジです。(-_-;)

実際手にとって見て作った人からハナシが聞ければ
納得して買えるんですけどねぇ。

ホントに冷めたご飯が美味しく食べられますよコレは。
因みに一年(240日)使ったとして一回約21円ですよ。(^。^)




Posted by あかうお at 2009年03月03日 16:03
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月04日 07:45
私も欲しいと思いつつ。
値段が値段なもので、そして、私は物を丁寧に扱えないから・・・
ってことで、なかなか踏ん切りがつかない人ですw
Posted by 電話番 at 2009年03月04日 13:30
それほど扱いに気を使うってことではないみたいですよ。
洗うとき長くお湯に浸けないとか束子使っちゃダメ
なんていう約束事はありますけど。

調べてみたら全国各地にいろんな曲げわっぱがありまして
サイズと形、それからなんといっても値段でジレンマに
陥ってます。(-_-;)
Posted by あかうお at 2009年03月05日 11:09
ご無沙汰致しております。
覚えていらっしゃるかは分かりませんが青玉でございす。
ちなみにブログはまだ放置中です(笑)

このエントリーから月日が過ぎましたが、結局お弁当箱は買われました?
3年前から曲げわっぱのおひつを使用してるので、ついつい出てきてしまいました。
良いですよ〜。本当にご飯が美味しい!ジャーの保温ご飯なんてもう食べられません。
おひつだからでしょうか?ウチのは束子で洗えって言われました。
使い込んでヘタってきたら、漆を塗って貰うのがこれから先の楽しみなんです。

阪神百貨店で秋田の職人さんが実演されてまして、何度も行ったり来たりしてエイヤーッと清水の舞台から飛び降りて買いました。
高かったですが後悔はしていません(笑)
Posted by 青玉 at 2009年05月22日 17:18
おぉ久しぶりです!青玉さん。(゜o゜)
お元気でしたか?
相変わらずタイトルと関係無し、節操もなしな
内容です。(汗)

買っちゃいました弁当箱、花野屋さんのです。
休み以外は毎日使ってますけどイイですねぇコレは。
中身は分かっているのに蓋を開けるとき
ワクワクしてしまいます。(笑)

お櫃サイズの曲げわっぱだと結構イイお値段じゃないかと・・・^_^;
でも毎日オイシイ御飯を食べれるとすれば
結局は安い買い物なんですよね。

ウチは10年以上前から御飯炊くときは実家から貰って来た
二合炊きサイズの文化釜っていうのを使ってます。
ガスコンロの上で使う御飯炊き専用の釜ですが
知りませんよね。(汗)
保温は出来ないので晩御飯はレンジで
チン!!だったりします。(^^ゞ
Posted by あかうお at 2009年05月22日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。