出張自炊生活のススメ: 川魚

2009年01月27日

川魚

相も変わらず貰いモンばっかりでございまして
昨日は魚を頂いてまいりました。
川魚なんですけどね、地方地方で呼び名が様々な様でございます。

全国的に「ハヤ」って名前が一般的かも知れませんな。
寒い今時期に獲るもんで「寒バヤ」なんて言い方もしますけど
うちの辺りじゃ「クキ」って名前で通っております。

川魚ってのは独特なニオイや味があるもんですからね
苦手な人も結構多いようでして
川で釣りしててこの魚が釣れると捨てちゃうって人も
いるんだそうですよ。

そのくらい人気のない魚なんですけど冬のこの時期に限って
イイ具合に脂が乗りましてねナカナカ乙な味なるんでございますよ。
そんな訳ですからアタクシが嫌いな筈はありませんな。

img.php.jpg
こんな魚でございます。見た目不味そうですな。(笑)

えー、呉れるって言うもんですからイッパイ頂いて参りましたよ。
10匹や20匹なんて生易しいもんじゃありません。
普通サイズのバケツに二杯くらいですかね。
100匹以下ってことはないと思いますよ。

「もう一杯どうだ?」って笑いながら訊かれましたけどね
アタクシお酒の「もう一杯」なら喜んで頂くんですけど
こういうのをこれ以上頂きますと対処しきれませんので
笑いながら辞退させていただいた次第でございます。^_^;


貰っといてこんな事言うのもなんですけどね
こんだけの量になりますと捌くの結構大変なんでございますよ。(汗)
アタクシ職人じゃありませんからね
腹を抜くだけでも相当な時間を要すんでございますよ。

大中小、それから特大って具合に大雑把に四つの大きさに分けまして
用途別に仕込みでございます。

小さいのは腹を抜かずに素焼きした後乾燥させて
甘露煮にする予定でございます。
現在乾燥段階に入っております。

中くらいのは腹を抜いて塩漬け→素焼き→乾燥・・・→
保存食ですな。
鍋物なんかに入れるとイイ出汁が出るんですよ。

大きめのは燻製用でして腹を抜いた後
醤油、塩コショウ、ワイン、砂糖、コリアンダーの入った
ポリ袋に入れて漬けときました。
今度の休みにでも燻してみますかね。

特大サイズのが一匹混じってましたんで
「コイツァ刺身だな」って思ってましたけど急遽予定変更。
三つに切って圧力鍋でもって旨煮でございます。

なにしろ量が量なんで流しが詰まっちゃ大変な事でございます。
そんなのはマズイってんで外で作業してたんですけど
寒いしね、だんだん暗くなってくるし雪も降ってくるし(*_*)
指はかじかんで来るしで刺身に卸す気力が失せちまいました。


昨夜のおかずはとりあえず直球勝負で塩焼きにして頂きましたけど
こんなシンプルなのがホントは一番旨いのかもしれませんよ。
新鮮じゃないとこんな風には食えません。(-.-)

旨煮は昨夜作ってまだ蓋開けてませんからね
今晩ウチ帰ってどんなになってるかチョット楽しみでございます。

       ・・・・・明日に続く (^・^)

posted by あかうお at 16:47 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理
この記事へのコメント
ハヤ!!!!!!!!
私も釣りする人が、これは食べない魚だっ!!
って言われました。
でも、あゆ釣りのはずなのにハヤばっかりwww
こっそり、内臓取って、塩してBBQで焼いたら
案外美味しくてwww
その後は、ハヤを大漁に焼いたの覚えてますw
ヤッパ、新鮮だと臭みとか気にならないですよね♪
Posted by 電話番 at 2009年01月27日 17:35
何でもそうですけど新鮮なのが一番ですね。
特にハヤは鮮度落ちが早いようです。

見るからに美味しくなさそうで
食ってみたらやっぱり不味い!ってのが
世間一般の認識ですかね。

時期と鮮度が良ければ刺身にも出来て
なかなか通好みの味してるんですけどねぇ・・・^_^;
Posted by あかうお at 2009年01月28日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。