出張自炊生活のススメ: 納豆昆布

2008年08月23日

納豆昆布

盆過ぎたら何だかグッと秋めいて参りましたなぁ。
こないだまでの寝苦しさが嘘の様でございます。


今回久しぶりに宿で冷奴を食っておりました。
地産地消ってのに拘ってるつもりはないんですけど
豆腐の上に乗っかってんのは殆どウチのミニ菜園(^_^;)で
採れたもんでございます。

冷奴.JPG
(自分で作って自分で食ってんだから自産自消か)


胡瓜と茄子を微塵切りにして軽く塩もみしましてね
水気切ったら青唐辛子、ミョウガの微塵切りを加えんです。
煮干粉、酒、醤油、納豆昆布を適量入れて
グリグリ掻き回して出来上がり。

納豆昆布が水気を吸ってかなり粘りが出ててんですよ。(^.^)
コイツをトロリと絹ごし豆腐の上に掛けただけなんですけど
まぁまぁイケる味なんじゃないすかね。


納豆昆布ってあんまり馴染みの無い食材かも知んないですけどね
スーパーの乾物コーナーに行きゃあ見つかると思いますよ。
納豆みたいに粘るから納豆ってネーミングになってんですが
納豆味の昆布とか昆布味の納豆ってんじゃありませんよ、
いっときますけど。

納豆昆布.JPG

小さいペットボトルを再利用して専用容器にしましてね
出張鞄に常備でございます。
たまたまこのサイズの容器ですけどコレの半分くらいの
大きさで充分かもしれませんな。

なぜか日本人って粘る食品が好きなんですよねぇ
アタクシも大好きでございます。(^^♪
posted by あかうお at 20:01 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理
この記事へのコメント
ほんと、すっかり気温も下がって
寒いくらいです。
納豆昆布のそれ、いいですねー
ちょっと作ってみたいです♪
私も粘る食品大好きなんですw
Posted by 電話番 at 2008年08月24日 10:59
納豆をはじめ山芋、オクラ、ナメコ・・・。
結構粘る食品ってありますよね。
エジプト出身のモロヘイヤなんかも
日本人に受け入れられたのは
粘るからだったんじゃないでしょうか。"^_^"
Posted by あかうお at 2008年08月26日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。