出張自炊生活のススメ

2009年04月30日

旬の味(^^♪

暦を見ますと四月も今日で終わりですな。
花見の季節も過ぎましてポカポカ陽気が続くようになりますと
待ちに待った山菜のシーズン到来でございますよ。(^^♪

実は去年新規開拓したコゴミのポイントがありましてね
先週も今週も休みにコッソリ行って来たんでございますが
もう期待通りでしたな、思わずニンマリでございます。(*^_^*)

コゴミ2.JPG

写真で見たカンジだと大きいんで
ちょっと採るには時期が過ぎてんじゃねぇか?」って
思うかも知んないですけどね
そんな事はないんですよ。
山のコゴミなんで大きくても柔らかくって粘りもあんですよ。
ハッキリ言って店で売ってんのとは別モンでございます。

このコゴミってのは癖がないですからね
一度サッと湯がいたあとはお浸しにヨシ、煮物にヨシ、
和え物にヨシと万能選手なんでして
アタクシの大好きな山菜のひとつでございます。

DSC02881.JPG

ハリギリ」って山菜ご存知ですかね?オトーサン。
棘がイッパイ付いてからなのか漢字で書くと「針桐」って
字なんだそうですよ。
あんまりメジャーな山菜じゃありませんけど
「タラの芽」より旨い!って方もいるんですよ。

昨日たまたまソレのデッカイ木をめっけましてね
有難くコッチも沢山いただきまして
お蔭様で来年もまた楽しみが一つ増えましたよ。(^。^)

コイツァ天ぷらで食うのが一般的ですかね。
アタクシ面倒くさかったんでおひたしで食いましたけど
爽やかなホロ苦味が冷酒にピッタリでございます。


マイナーな山菜をもう一つ。
ウチのあたりじゃ「カデナ」って呼ばれ方してんですけど
「ボウナ」とか「ホンナ」なんていう地域もあるみたいですな。

カデナ.JPG

正式名称は「ヨブスマソウ」ってんだそうです。
なんだかそれだと不味そうイメージですなぁ。(汗)
こらぁもう生えてる姿はどう見たってただの雑草でして
食ってみて初めて「草は見掛けにゃ寄らねぇな」と
唸ってしまう一品でございます。


これまたサッと湯がいておひたしってシンプルな
食い方なんですけど、まぁコレが山菜の基本ですからね。
清々しくって気品すら感じる香りが
いかにも「大人の味!」なんでございますよ。
(削り器の刃が鈍ってて鰹節のつもりが鰹粉になっちゃってます)(^^ゞ


エート、そんな訳で旬を味わい山の恵みに感謝してんですが
しばらくまた出張に行く予定がないもんですから
タイトルとは掛け離れた内容でお茶を濁しております。(ーー;)


posted by あかうお at 15:54 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理

2009年04月21日

ヤリイカ

鯖缶チマチマやりながらってのも
たまにゃ悪かないんでございますが
こうゆうのはやっぱり非常食なんでして
いくら出張中とはいえ毎回食うって事になりますと
少々味気ないといいますか
寂しい気分になるってもんでございますよ。

じゃあスーパーに行ってパックに入った
刺身の盛り合わせ買ってつまんでりゃ問題解決!って
それじゃあんまり短絡的でございます…
お高いんですよ、結構アレって。(^_^;)


スーパーに行くことは行くんですけどね
刺身売り場の脇に新鮮な粗が静かにたたずんじゃいねぇかと
毎回とりあえず鮮魚コーナーに直行なんでございます。(^_^.)

ヤリイカ100.JPG

今回はコレ、ヤリイカって印字してありますな。
ヤリイカっていやぁ
結構高級なイカなんじゃなかったでしたっけ?
アタクシ普段ウチで食べんのはスルメイカなもんですから
粗とはいえささやか期待を抱いてしまいますな。

部位はエンペラとゲソでして4匹分入ってんですけど
サイズがチッチャイんで大した量じゃありませんよ。
モノが新鮮ですからエンペラの皮もスーッと簡単に剥けんです。

ヤリイカ刺身.JPG

とりあえずはコイツでもってお刺身でございます。
洗面所で便器の蓋を横目に
刺身に引くってのも今じゃ慣れちゃって
何の抵抗も感じません。(汗)

普段食べつけないヤリイカなんでございますが
スルメイカみたいにネットリしたカンジはなくって
プリプリと歯ごたえがよろしいですな。


ゲソの方は先週の要領で醤油煮にしてみましたよ。
例の密閉容器に水、酒、醤油、味醂、唐辛子を入れて…

まぁいつもとおんなじですな。(^_^;)


醤油も味醂もデッカイの持ち歩いてんじゃ
ありませんからね、言っときますけど。(笑)
プラスチック製の小さいボトルに詰め替えて
鞄の隅に忍ばせときゃ思ったほど
邪魔にゃならないんですよ。

ヤリイカ煮.JPG

20分位して取り出すとこんなカンジになっております。
写真じゃ分かりづらいかも知んないですけど
一口で食べられるサイズなんでございますよ。

100円でこんだけ食えりゃ
まずはヨシexclamationって事にしときましょうかね。

ただ缶詰開けて食うよりは幾分進化した食い方に
なってんじゃねぇかと勝手に自画自賛でございます。(-_-)

posted by あかうお at 18:27 | コメントはコチラ(6) | トラックバック(0) | 料理

2009年04月11日

かんぱちの煮物

先日野暮用でホームセンターに行ったんすけどね
駐車場で軽くショックな事があったんですよ。

アタクシの隣に停まってたクルマがスゥーーーっと
動き出しましてね、エンジン掛かってないのに。
ん??って一瞬状況を把握できませんでしたけど
よく見ればいま話題のハイブリッドカーってヤツでございますよ。

エンジンはちゃんと掛かってたんですな、当たり前ですけど。
あんまり静かなんでビックリしちゃいました。
だんだんこうゆうクルマが主流になってくんでしょうが
暴走族にはウケが悪そうですな。(笑)


エー、今週も出張でございまして宿の近くのスーパーで
久々に粗ってモノを買ってみましたよ。
値段的には少々納得いかない部分もあるんでございますが
迷ってると誰かに持ってかれちゃいますからね
とりあえずポリ袋に入れて買い物籠にポイ!でございます。

かんぱち粗.JPG

ゆうべはコイツでもって「かんぱちの煮物」をやっておりました。
いつもの容器に入りにくいんでね
キッチンバサミでバシバシ骨なんか気にしないで
適当な大きさに切って下拵えでございます。

例の密閉容器に水、昆布、酒、みりん、塩を
容器の半分位んとこまで入れんです、
分量はいつものとおりテキトーでございますよ。

そしたら一旦蓋しましてね半分位水を入れたポットに
放り込んでスイッチポン!
この作業が終わればお決まりのコースで
お風呂にGO!って段取りでございます。(笑)

風呂から上がってくる頃には熱々になってて
昆布もふやけてイイ按配にダシが出ております。
蓋を開けて鼻を近づけますとプーンとイイ香りが漂いますな。

こっからがポットを利用した保温調理の真骨頂!って
少々大げさなんでございますが、
何ココまでくれば出来たも同然あとは切って置いた
かんぱちをダシの入った容器に入れて
チューブ入りの生姜をニュルッと3cmばかり、
蓋をしたらポットに戻すだけでございます。

漬物.JPG

20分ほどで出来上がりますんでね、
風呂上りのビールでも飲んで
メールチェックでもしてりゃスグでございますよ。
ツマミは出掛けにウチで仕込んできたキャベツと大根の
即席漬物でございます。

かんぱち煮物.JPG

出来上がりはこんなカンジでございます。
ちょっと彩がないのが寂しいですな。
山椒の葉っぱの欠片でも乗っかってれば居酒屋の
付け出しくらいには見えなくもないですか。(^^ゞ
少なくとも120円には見えないでしょ。

テキトーにやった割りにゃあ食える代物ですよ。
まぁ120円の粗ったってモノが新鮮ですからね
素材はまちがいは無いって事ですな。

グツグツ煮てませんから臭みもないし
身も硬くならなくってフカフカでして
日本酒とも相性がヨロシイ様でございます。(^.^)

posted by あかうお at 18:47 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理

2009年04月04日

シンプルに湯豆腐

ひっさしぶりに出張ネタでございます。(汗)

部屋入ると大抵の宿にテーブルってのがありますな。
固定されてて動かしたりできないんですけど
そこで茶を飲んだり書き物したりパソコン開いたり
人によってやるこたぁ様々ですですが
まぁ最低限のスペースですよ。

電話やティッシュ、メモなんかが整然と置かれてまして
清潔!!って勝手なイメージがあったんでございますが
昨日はチョットいつもと違いましたな。


テーブルの上がベタベタなんですよ。
ビールなのかジュースなのか分かりませんけど
缶底の丸い跡がベタベタ・・・・・(--;)
こぼした跡も半乾きでベターー。

アタクシ潔癖症じゃありませんから
電車の吊革握んのも平気だし
便座もいちいち拭いたりなんて事はしないんですが
こうゆうのは気になりますなぁさすがに。

この部屋の掃除は私が担当しました」って
メモがいつも置いてあんですよ、
自信満々サイン入りで。
どういう掃除の仕方なんですかねぇ??
乾いた布巾か何かでサッと埃を拭う程度なんすかね。

仕方ないんでタオル濡らしてキレイに拭きましたよ。
特別キレイ好きってんじゃありませんけど
やっぱり汚いよりはキレイなほうが気分いいですから


アタクシ、好きなもんですからね
部屋入ったらとりあえず一杯頂くんです。
まぁいつものパターンですとウイスキーの水割りですな。
そんでですねコイツを頂く前に部屋入って
一番最初にやる事があんですよ。

備え付けのグラスを洗うんです
神経質な男だねぇ!やっぱり潔癖症じゃねぇの?アンタ
って思ったオトーサン!
最初の頃はそんな事してなかったんですよアタクシだって。

何年か前に泊まった宿なんですけどね
部屋のグラス使おうとしましたら
ヌルヌルした糊みたいのがこびりついてた事がありまして
それ以来使う前には洗うことにしてんですよ。
使う前に気付いたんで良かったんですけど
気分悪いもんですよアレは


エー、そんな訳で久々の出張でして
昨夜のつまみは基本に返って
シンプルに湯豆腐で飲っておりました。

久しぶりに使う「蓋がねじ込み式密閉容器」に
適当に切った豆腐と昆布、水を入れキッチリ蓋します。
半分くらい水を入れたポットに密閉容器を丸ごとドボン!
あとはスイッチポン!ってお決まりのコースなんですが
いつもの流れでお風呂に直行って段取りでございます。

yudofu1.JPG

つけダレはこれまたシンプルに醤油と酒と酢。
それに白ごまパラパラで備え付けの湯飲み茶碗を
拝借でございます。
洗ってから使うんですよ。(笑)

今度からは部屋入ってまずテーブルのチェックから
しないといけませんなぁ。(-_-)
posted by あかうお at 18:41 | コメントはコチラ(5) | トラックバック(0) | 料理

2009年04月01日

ふきのとう

年度末でバタバタしてまして・・・



って事では全くなくてですね、
気がつけば三月は過ぎ去り今日から全国的に四月でございます。
ほぼひと月更新しておりませんでした。(汗)


仕事が忙しいってんじゃなかったんですよ
身の周りで細々とした野暮用といいますか雑用といいますか・・・
まぁエイプリルフールにこんな言い訳したって
説得力がありませんな。

じつは普段持ち歩くパソコンを新調しまして
フォルダの移設やら設定やらそんな事をやっておりました。

いま巷で話題のネットブックなんていわれております
パソコンなんでございますがコレが小さい割りに
ナカナカ使い勝手がよろしくって値段も安いし
今のところ大満足でございます。。
たいした作業してんじゃないですからね
アタクシにはコレで十分でございます。


エー、ハナシは変わりますがまだまだ寒いとはいえ
四月ともなりますともうすっかりでございます。
ウチのあたりは今晩雪の予報が出てんですが
ふきのとうが芽を出してまして黄緑色の顔を覗かせております。

ネットで見てますと結構いいお値段してますなぁコレ。
ウチの周りにイッパイ生えてますんで
買ってまで食いたいとは思いません、
はっきりいって取り放題でございます。(笑)
小さい蕾をザルで一杯ほど採ってきてこんなの作ってみました。

蕗の味噌炒め.JPG

まぁ簡単に言やぁ味噌炒めでございますな。
テンプラやフキ味噌なんてのも悪かないんでございますが
少々面倒だったもんですから丸ごと炒めたって次第でございます。

味付けは味噌、砂糖、酒のみで極めてシンプルなんででございますが
ジワッと来るホロ苦味が大人の味なんでございますよ。
冷めても美味しく頂けますからね、酒のつまみはモチロン
弁当のオカズにも重宝してんですよ。(^^)
posted by あかうお at 20:48 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 料理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。