出張自炊生活のススメ

2009年03月03日

曲げわっぱ

自分で買った記憶がないってことは誰かから
貰ったもんなんでしょうけど
ずぅぅっと前から食器棚ん中で眠ってたんで
誰から貰ったか全然覚えておりません。

デパートなんかに行きゃあ地方の工芸品ってことで
売ってんのかもしれませんな。

秋田は大館の「曲げわっぱ」でございます。

民謡の秋田音頭にも出てくるんで全国的に割りと
有名なんじゃないですかねぇ。

いつか弁当箱で使ってみたいもんだなぁと思いつつ
たまに箱から出して眺めてたんでございますが
残念ながら少々サイズがですね・・・
アタクシには大きめなんでございますよ。(+_+)

そんな訳で使うのをチョット躊躇ってたんですけど
曲げわっぱの弁当箱で食べると御飯が旨い!!」ってのを
こないだ本で読んだんでございます。

「ウチにあるんだしイイ機会なんで
試しに使ってみるか、そんじゃぁ」ってんでね
急に興味湧いちゃったんですよ。 

まぁアレですよ、チョットくらいサイズが大きいからったって
大きさに合わせて目一杯御飯詰め込まなきゃ
なんないって決まりはありませんからね。
いつもの量を詰めて早速使ってみましたよ。

magewappa.JPG

個人的な感想なんですけどね

ウマァーー(゜o゜)!でございます。

こらぁ旨いですよ、特に御飯が!

アタクシ普段はプラスチックの弁当箱使ってんです。
蓋の縁に白いゴムパッキンの付いたヤツね。
食うときは蓋外して電子レンジで温め直してって
スタイルなんですけど
この曲げわっぱで食べる御飯ね、
冷めてんのに旨い!!(゜o゜)

御飯本来の旨みと甘みがグッと迫ってまいります。
木が呼吸して適度な水分を保つって事らしいんですが
上手く出来てますなぁ、先人の知恵に脱帽でございますよ。
モノ食って久々に感動を覚えましたな。

いまは使ってる人殆ど居ないんでしょうけど
「お櫃」ってのもこういう原理なんだそうですよ。

オカズだって木の容器に入ってるとグッと見栄えがして
大したもんじゃなくっても旨そうに見えんじゃないですか。
因みに玉子焼き、ホッケの焼いたの、ハム、
後は隙間埋めんのにレタスを少々といった
地味なおかずでございます。(^_^;)


これはもう自分に合ったサイズで気に入った形の
曲げわっぱを買うしかねぇんじゃねぇか!って思いましてね
ネットでアチコチ探しましたよ。
ンデなんとか二つに絞りましてね
どっちがイイかなぁ」っていま悩んでるトコでございます。^^;

http://www.hananoya-syouten.com/product_lunchbox2.html#lu002
(ココの合わせ小判弁当(中))

http://www.kinoya.com/Shouhin/Sosogikoudou/Koban.htm

安いもんじゃないんですよ、値段見ると確かに。
でもねぇ一回コレを味わっちゃうと
プラスチックに戻る気になりませんな。

使い捨てじゃありませんし毎日美味しく弁当食えるって
こと考えたら安い買い物なのかもしれませんよ。
こんなのに金を惜しむようじゃイケナイんです、無粋ってモンです。
(と、踏ん切りがつかないアタクシは
 自分で自分の背中を押そうとしております
)(^^ゞ


posted by あかうお at 14:03 | コメントはコチラ(7) | トラックバック(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。