出張自炊生活のススメ

2008年07月05日

さんま缶

急遽昨日から二泊の予定で出張なんです。
担当者が急に都合悪くなっちゃいまして
それでアタクシにお鉢が廻って来たと、こういう訳でございます。

梅雨になってムンムンって蒸し暑いってのに
まぁだそんな事やってんのアンタァって
言われそうなんですけどね、
やってんですよ相も変わらず。^_^;

.

今回「サンマの味付け缶」を使用しております。
いつもの耐熱密閉容器に切干大根とヒジキを入れて水で戻します。
酒と塩少々、チューブ入り生姜をニュルッ!と
入れましたら缶詰の半量を投入、
キッチリ蓋を閉めたら仕込みは完了、
あとはポットに放り込んでお風呂にGO!でございます。

缶開けたらそのまま食える様なもんですからね
あったまる程度でイイと思うんですけど
風呂入ったりする都合上2,30分は入れっぱなしって事になりますな。
でもまぁ大した問題じゃありませんよ
仮に一時間入れといても平気なんじゃないすかね。


鯖の水煮缶が欲しかったんですけど
高いのしか売ってなくってですね
そんじゃあたまには趣向を変えてこんなんでも…って事で
「サンマの味付け缶」になった次第でございます。

こういうのって大抵味が濃く出来てるもんなんですよね。
でもこんな風に食えば味の調整が出来て
ヨロシかったりするんじゃありませんかオトーサン。
少々貧乏臭い感は否めませんけどね、
味は見た目ほど悪かないんですよ。(-_-;)


今回7階の部屋に世話んなってんです。
日が長いもんですから7時過ぎてもまだ明るいんですな。
「爽やかな風でも…」って窓開けましたら
ムゥワァーーっと
湿気たっぷりの熱気が流れ込んで参りまして
慌てて閉めちまいましたよ。

有難いもんですなエアコンってのは。(;^_^A
ウチに無いもんですからこんなトコ来たときは
文明の利器満喫でございます。

posted by あかうお at 18:21 | コメントはコチラ(5) | トラックバック(0) | 料理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。