出張自炊生活のススメ

2008年06月27日

思わぬ収穫(#^.^#)

今シーズン何回行きましたかねぇ。
出始めの頃からほぼ毎週行っておりますよ。
今週なんか二回も行ってんです。

多分来週も行くんでしょうなぁ・・・。
なんつって他人事の様に言っておりますが
ワラビの事なんでございます。^_^;

アタクシ好物なモンですからこの時期毎日食ってんですよ。
ホダ取ったりアク抜いたりすんのが
多少面倒くさいといえば面倒くさいんですけどね、
まぁコレもワラビ採りの醍醐味のひとつ!って思って
気持ちに余裕持ってやんなきゃイケマセンな。


梅雨には入ったもののナカナカ過ごし易い日が続いておりましてね
ワラビ採ってますとアッチからもコッチカラも
ホーホケキョ♪って具合でして
ウグイスのさえずりが聞こえてくんです。

時折サーーっと気持ちイイ風が吹きましてね
天然の山椒がソコらじゅうに生えてるもんですから
フワーーっと実に爽やかな香りがするんでございますよ。

たまにヘビがスルスルっと足元を横切ったりして
ドキ!ッとすんですけどね、コッチがチョッカイ出さなきゃ
向こうから襲ってくるこたぁないんで
少々ビックリするだけなんでございますよ。^_^;

ワラビ採りって目的で山に行くんですけど
野山をブラブラほっつき歩いてますと思わぬ収穫
あったりしますな。

08kiichigo.JPG

去年の今頃も食った記憶があんですが「キイチゴ」でございます。
図鑑なんか見ますと「モミジイチゴ」っていうらしいですよ。

枝から摘むとポロっと実が取れましてね
迷わず口ん中へポイ!!でございます。
丁度食べ頃でございましたな
甘酸っぱい味が疲れた身体に染みって参りまして
こんなトコで食いますと実に旨いもんですなぁ。(#^.^#)


posted by あかうお at 12:32 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 日記

2008年06月19日

パン (^。^)

なんだかスンゴイ不思議な気持ちでございます。
会った事もなければなければ話をした事もないんですよ。
年齢も知らないし、どんな風貌してんのかも全くワカンナイ。
そんな方から手造りパンを頂いたんでございます。

IMG_1770.JPG

実はよくコメントを頂く「電話番さん」が焼いたモノなんですよ。
ブログ開設4年目記念企画という事で頂いたんですけど

嬉しかったですなぁ(^。^)

手造りのパンなんて何年振りでしょうかねぇ。


昨日の夜に届きましたんでね
早速今日ご馳走になったんでございます。
まぁとりあえずはシンプルにトーストですな。

IMG_1777.JPG

旨い!!コレは旨いですよ!(^0_0^)

サックリした中にモチモチ感が融合してまして
語彙が足りないアタクシには上手いこと美味しさを
表現し切れません。(汗)

アタクシそれほど違いの分かる男じゃありませんけどね
コノくらい美味しいとスーパーで売ってんのと比べて
違いは歴然でございますよ。


酒もそうなんですけど違いが分かるって事は
舌が肥えるって事なんでして
そうなりますと世の中結構マガイ物が横行してるって事実に
気付くもんでございます。


食いモンの偽装が相次ぐ昨今、
見ず知らずの方からこんなマトモなパンを御馳走になれるのは
ホント幸せな事ですなぁと実感しております。(-.-)
posted by あかうお at 22:07 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 日記

2008年06月16日

ミネラルウォーター

元はといえば水持って来んの忘れたのが敗因でございます。
いつもだったらペットボトルに水詰めて鞄に入れて来んですけど
今回持って来んのすっかり忘れちまって。^_^;
いえね宿の水が不味いもんですからアタクシ自分ちから
水持ち込んでんですよ。

water.JPG

しょうがねぇなぁってんでお酒買うついでに
ミネラルウォーターも買ったんでございますよ。
だまってフツーのを買っときゃよかったんですが
悪い虫が疼きましてね、発泡性のを買っちまったんです。

単純な理由なんですよ、
シュワァーっとのど越し爽やかなんじゃねぇかなぁ」とか
コレでバーボン割ったら旨いんじゃないの(^^♪」なんてね
そんな風に思ったんでございます。


早速部屋に戻ってキャップ開けましたよ。
プシュッ!って小さい音がして底のほうからシュワシュワっと
細かい泡が立ち上りましたな。
グラスに半分ほど安バーボンを注ぎまして
コノ発泡性のお水を同量入れんです。

期待度120%で一口「ゴクッ!!」っといきましたよ。
そしたらねぇオトーサン…

マーーーズーーーー!!!!!(゜o゜)

不味いです!!ナ、ナ、何すかコレは!!
思わずグラスに向かって喋っちまいましたね。
ハッキリいって飲めたもんじゃありません、
噴出しそうになりました。

生でコノ発泡水を飲んでみたんですけどね
何てんでしょうねぇ、濃い食塩水のような味してんです。
勿論塩辛くはないんですよ、でもとにかくそんな味でございます。

何すかコレは?(二回目)
もしかして使い方間違ってます?アタクシ。
フツーに飲むモンじゃないんですか?


勿体無いですからね、顔しかめながらも全部飲みましたよ。(>_<)
二杯目は仕方ないんで宿の水道水で水割りです。
予想はしてましたけどコレまた

マーーーズーーーー!!!!!(T_T)

バリバリの塩素臭でございます。
これも我慢して全部飲みましたけどね
「何やってんのよ」って悲しい気持ちになりましたな、
ガッカリでございます。


カッコつけて慣れないモン買うからこんな事になりますな。
フランス製のようですが半分以上残ったコイツを
どうしたもんかと思案中でございます。(ーー;)
posted by あかうお at 08:46 | コメントはコチラ(5) | トラックバック(0) | 日記

2008年06月13日

産直

タケノコ採りってのは前にも書いたかも知んないですけど
山菜採りの中じゃ結構ハードな部類なんでございます。

採りに行くのも大変なら採って来た後の下処理もも大変。
散々苦労しても食えんのは採って来たサイズの1/3なんていう
どうにも理不尽な山菜なんでございます。

先週タケノコ採り行きましたんで
まぁ暫くは行かねぇだろうなって思ってたんですが
またまたお誘い頂きましてホイホイ(^_^)/と
お供して参ったんでございます。

タケノコ採り.JPG

先週とは違う山でございます。
ズンズンと山を登りましてポイントに到着しますと
視界はこんなカンジになっております。
ちょっとしたジャングルですな。
中腰んなってコノ藪の中を這いずり回ってね
アッチにあった!、お、ココにも」なんて事を
やってるんでございますよ、いい歳して。

跳ね返った竹がビッシィィィ!!っと顔に当たったり
折れた竹で服やズボンをビリィィ!!ってやっても
夢中んなってるとぜーんぜん気になんないんですよ。

コノ「夢中」ってのが曲者でしてね、、
昨日も今日も「遭難」の二文字が新聞の片隅に載っております。
同行の方に迷惑掛けちゃいますからね
コレだけはイカン!と肝に銘じてんですよ。^_^;


そんな訳でまたイッパイ採って来まして
今週もタケノコ三昧でございます。
タケノコご飯、タケノコの味噌汁、グリルで焼きタケノコ等々、
存分に味あわせて頂きました。
食べきれない分は味付けしたあと
フリーザーバッグに入れて冷凍保存。
炊き込みご飯用ですな。
ホント山の恵みに感謝でございます。<(_ _)>


「いやぁ旨かったねぇ」^m^なんて満足してましたら
次の日の午後また連絡がありまして
明日また行かない?(^。^)」って言うじゃありませんか!!
疲れてた身体とは裏腹に

行きます行きます、お供します!」って

台詞が勝手に口から出ちまいましたよ。
(好きだねぇ(-_-))

ビン詰め.JPG

そんな訳で(二回目)またまた満喫して食べきれない分を
今回は瓶詰めでございます。
こうやっときゃ腐りませんからね
いつでも美味しく食べられるって寸法でございます。


産直」ってお店オトーサン方んトコにもあります?
多分「産地直送」の略だと思うんですけどね
地元で採れた農産物をスーパーなんかより安く
売ってるトコなんですよ。

タケノコ採ったあと帰り道に産直があったんでね
ちょいと寄り道してみたんです・・・
ありましたよタケノコ、瓶詰めんなったヤツ。
上の写真の手前とおんなじサイズの壜に入って
なんと1,300円!!!(゜o゜)


高いですねぇ、
そんなにすんのぉ?ってカンジでございます。
壜のサイズはおんなじでもアタクシが詰めたみたいに
びっちり詰まってんじゃないんですよ。

手間が掛かっているとはいえこんな値段を見せられますと
高級山菜ですなぁ」と再認識でございます。(-.-)
posted by あかうお at 18:44 | コメントはコチラ(0) | トラックバック(0) | 日記

2008年06月06日

タケノコ

昨日の休みは同僚に誘われて筍採りに行って参りました。

コピー 〜 miateru.JPG

筍ったってね、鍬担いで裏山行って「エイヤッ!」っと
付け根の辺りに鍬振り下ろしてボコッ!
採れるアレとは違うんですよ。

アタクシが住んでる辺りじゃフツーに「筍」って呼んでんですけど
根曲がり竹」ってのが正式名称らしいですな。
鍬使う方のは「孟宗竹」でございます。

今時期になりますってぇと「山菜採りで遭難」なんて
ニュースをよく耳にすんですけどね
ほとんどがコノ「筍」採りに行っての遭難でございますよ。

笹薮ん中漕ぎながらもう這いつくばって採るって
スタイルなモンですからね、夢中んなっちゃって採ってるうち
右も左も西も東も分かんなくなっちまうんですよ。

ちょいと峰を越えりゃあスグ近くでも呼んだって叫んだって
仲間んトコに声が届かないってんですからねぇ怖いですな山は。
アタクシも遭難なんてのは御免でございますからね
藪に入る前に磁石で方角確認するようにしてんですよ最近は。

takenoko1.JPG

コイツが根曲がり竹ってヤツでございます。
まだ出始めなんで真っ直ぐなんですがもうチョット
伸びて来ますとグググッと曲がって参ります。

斜面に生えてんでこんな具合になんでしょうな。
根っこんトコが曲がってるってんで「根曲がり竹」!!
ンーム…何とも分かり易いネーミングでございます。

4時間くらい笹薮ん中ウロウロして収量はリュック満杯に
なったんでございますがコレかついで山を降りるってのは
結構骨が折れるんでございますよ。

骨が折れんのはコレだけじゃないんでして
ウチ帰ってから「皮むき」なんて下処理の作業があるんでございます。
悲しい事に皮剥いで付け根んトコの硬い部分切り取っちゃうと
元のサイズの半分以下になっちまうんです。

そんな訳で苦労して担いで山下りて来ても半分以上はゴミ
下処理が終わると皮の山見てドッと疲れを覚えますな。
グッタリしてる暇もなく今度はコイツを茹でんです。

まぁ人によってやり方は様々なんでございますが
アタクシの場合は沸騰した湯の中に塩を一つまみ、
ドドドっと筍を投入し再沸騰したら火を止めてそのまま放置。

五分もすりゃ食えるようになってるって段取りでございます。
アツアツんとこにパラパラッと塩振ってガブリ!
まずはコノ食い方ですな。^m^
マヨネーズを付けてとか、鰹節降って醤油をチラリ、
ワサビ醤油でってのも美味しいんでございますよ。

茹で汁はいいダシが出てますんでね
次に日の朝の味噌汁に流用でございます。
もちろん具は「筍」。(^。^)

DSC02540.JPG

今晩から二泊の予定で宿入りしてんですけど
密閉容器に入れて筍持ってまいりました。
手っ取り早く鰹節バージョンで頂いております。(^。^)
posted by あかうお at 20:19 | コメントはコチラ(4) | トラックバック(0) | 料理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。