出張自炊生活のススメ

2008年04月28日

春の味

最近知ったんですけどGWってのは元々
映画業界で使ってた言葉なんだそうですな。
休みがイッパイあって映画が沢山観れるって意味らしいですよ。

9連休!!(゜o゜)なんてオトーサンもいるそうですが
アタクシ昨日も今日もお仕事、ついでに明日もお仕事。
GWとは全く無縁の生活でございます。(-_-;)


エー、こないだの金曜日なんですが遅番でお仕事は午後から。
午前中は丸々フリーだったもんですからご近所の
山菜ポイントをチェックして参りました。
今年はあったかいもんでヤッパリ出初めが早いですな。

初物.JPG

一時間ばかりブラブラしてコレくらいの収穫でございます。
ホントはコレの倍くらい採ったんですが
お世話になってる隣人にちょいとお裾分け。^_^;
左側のがお馴染み「タラの芽」ですな、
右のは「コシアブラ」ってヤツです。

全部じゃありませんけどどっちも天麩羅で頂きましたよ。
ヤッパリ今の時期いっぺんは口に入れたい味ですなぁ。

残りはサッと湯がきましてね冷水に取って
水気を切って冷蔵庫に入れときゃ2、3日は美味しく頂けます。
味噌とマヨネーズ混ぜたのをチョコッと付けて頂くと
ナカナカ乙な味なんでございますよ。


akebi1.JPG
こんなの知ってますオトーサン。
これねアケビの若芽っていいますか、早いハナシが蔓ですな。
若いうちは柔らかいんで先っぽだけ食えんですよ。
あっという間にグングン伸びちゃうんで
今が旬ド真ん中でございます。

akebi2.JPG

コレもサッと湯がいて冷水に取って水気を切って…
まぁほうれん草や小松菜を湯がく要領ですな。
鰹節削ってパラパラッと振りかけましてね
サーーっと醤油を掛けて頂くだけなんですが
コレが旨いんですよ。(^・^)アタクシ大好きなんでございます。

akebi4.JPG

若干苦味がありましてポクポクとした歯応えが
堪りませんなぁ。
いかにも春の味!大人の味!といった趣でして

お酒とも相性バッチリでございます。(^。^)

でもお店じゃ売ってないんですよねぇこうゆうのは。^_^;
posted by あかうお at 16:55 | コメントはコチラ(4) | トラックバック(0) | 日記

2008年04月26日

弘前土産

エート、昨日の続きでございます。(^^ゞ

見事な桜に気分を良くしましてね
珍しく土産なんてもんを買って参りました。

弘前土産ってのはデパートや駅、空港の土産物コーナーに行きゃあ
たくさん種類置いてあるんですが
いまいち「コレ!」ってのがありませんな。

弘前はリンゴの生産量日本一ってのは知ってんですけど
リンゴ使ったお菓子とかリンゴの形した饅頭とか
そんなのにはどうも手が伸びません。
大間のマグロせんべいっての売ってましたけど
コレって弘前土産じゃありませんもんねぇ。


唐突ですけど奈良美智ってデザイナーやってる方ご存知です?
「ナラヨシトモ」って読むんですけどね。
「聞いたことねぇなぁ」って思ったオトーサンも
コノ人の描いたイラスト見りゃ
「あー、どっかで見たなぁこうゆうの」って思いますよ。

narayoshitomo.JPG

ね、なんかどっかで見覚えあんでしょ。(^^)
コノ人の出身地がココ弘前なんだそうですよ。
アタクシも最近知ったんです。
そんな訳でコノ人のイラスト入りのカップ酒を買って参りました。

中身は六花酒造って青森じゃ有名どころが造った
純米酒でございます。
ネットで見ますと税込み1,575円ってなってますけどね
幸か不幸かデパートの酒売り場に箱入りの三本セットが無くて
バラで買ったんですよ。
そしたら一個300円弱、随分と高価な化粧箱ですな。(-_-;)

ナカナカお洒落なカップじゃありませんか。
こんなイラストが付いてると中身が酒とは思えません
でもカップの形状からいって中身が酒なのはすぐ分かります。(笑)
飲み終わってもチョット捨て難いカップでございます。(^。^)


posted by あかうお at 16:46 | コメントはコチラ(2) | トラックバック(0) | 日記

2008年04月25日

桜祭り

今年は日本中が暑くってどこの桜も
平年より早く咲いちゃってるようですな。
アタクシんとこもそうでしたよ、
もうほとんど終わっちまいましたけどね。

ところでまた単発で一泊だけなんですが出張行って参りました。
いつもだったらあんまり出張先を明かさないんですが
今回は写真見ちまうとバレバレなんで白状しちゃいます。
弘前でございます。


hirosakiyuozakura.JPG

一昔前のデジカメですし三脚も無かったもんですから
コノ程度にしか写せませんでしたけどね
そりゃあもう見事な桜でございましたよ。(^。^)

ベニスを観てから死ね」 なんて言葉を聞いた事ありますがね
日本人なら「弘前城の桜を観てから死ね」でございますよ。
あんまり言葉知らないもんですから上手いこと説明できませんけど
とにかく見事!!素晴らしい!!ビューティフル!!ワンダフル!!
(ホンマ言葉知らんヤツなぁ)(-_-;)

yozakura2.JPG

コノ景色観とかないと死ぬに死ねない
死に切れないって事になります、いやホントそのくらいキレイ。
こうゆう景色に感動するって事はやっぱり
アタクシも日本人って事ですな。

でもねある程度歳いかないとこうゆうワビサビみたいのは
心に届かねぇんじゃねぇかなあと思いますよ。
10代じゃナカナカこうゆう気分にはならんでしょうな。
歳がいくって事はそんだけ人生経験が豊富って事ですからね
その分感動を覚える機会が増えるって事に
なるんじゃないですかねぇ。
なーんつって偉そうに知った風な事を言ってみたりします。^_^;

中学や高校の時分にお寺とか史跡なんかに連れて行かれても
ぜーんぜん興味なかったですもんねぇアタクシ。
行った記憶はあんですが内容はサッパリ憶えておりません。(汗)
今だったら京都あたりにでも行って寺巡りってのも
悪かねぇなって思えんですけどね。

そんな訳でしてお酒をチビチビ呑りながら
一人夜桜見物と洒落込んでいたんでございます。
桜祭りってくらいですから出店の屋台が立ち並ぶんですが
飲みもんや食いもんが総じて安い!
こうゆうトコはチョットくらい高くてもしょうがねぇなって
思うんですがココは違うんです。

缶ビールが250円!!!発泡酒や第三ビールじゃありませんよ。
アサヒスーパードライです。(゜o゜)
こうゆうトコだとフツーに400円くらい取られますよ。
串モンのつまみも100円からあって
今時珍しいですなコノ価格設定。(驚)


見事な桜をたっぷりと拝まさせて貰って宿に戻ったんです。
フロントに置いてある地元紙にふと目が行きましてね、
一面の見出し見て笑っちゃいました。

「ごめん、もう満開です」

その日が桜祭りの初日でしたからねぇ。
祭りはGWの間ずっと続くそうですから…ウーム…、
あと一週間持つかどうか。(-_-;)
自然が相手ですからなかなか上手いこと行きませんな。

posted by あかうお at 20:57 | コメントはコチラ(4) | トラックバック(0) | 日記

2008年04月18日

ふきのとう

ふきのうとう??
何を今更サクラも咲いたってのにそんな時期外れな事を…
と思ったオトーサン!!
コイツァね、土から顔出したばっかりんトコを
天麩羅で食うってだけじゃないんですよ。
こうゆう食い方をすんなら今がイイ時期なんでございます。

bakke1.JPG

出始めは可愛かったふきのとうも今じゃこんなになっちゃって
誰も可愛いなんて思っちゃくれませんな、
もう振り向いてもくれません
でもねぇコレはコレで美味しい食べ方があんですよ。

まずは根元からナイフで切り取りましてテッペンの
花の部分もスパッと切り落とすんです。
次に周りに付いてるヒラヒラした葉っぱも
むしり取っちゃいます。

bakke2.JPG

こんな状態になりますな。
コイツをまぁだいたい30本くらい準備しますかね。
なに30本なんてスグでございますよ。
誰も見向きもしませんから競争率は相当低いですよ
もう採り放題。(笑)
何やってんだろうねぇコノ人??って振り向かれるかも
知れませんがイチイチ気にすることはありません。

写真のような状態になりましたら台所に持ち込んでね
汚れが付いてるかも知んないんでサッと水で洗います。
そしたら何センチでも構いませんが自分の食べ易い大きさに
ザクザク切りまして準備完了。
あく抜きは必要ありません。


あとは味噌炒めにするだけなんでございますよ。
毎回味付けの按配が微妙に違うんでございますが
まぁ味噌を使うって点だけは一緒です。

参考までに今回の場合ですと鍋を火に掛けて油を敷きます。
豆板醤を適量放り込んで香りが出たら
ジャジャーーー!っとふきのとうを一気に入れまして
軽く鍋を煽ります。
次に味噌、みりん、酒をそれぞれ適量投入。
火が通るまで炒めて最後にごま油タラリ!
で出来上がりでございます。

bakke3.JPG

コレね、冷めても旨いんですよ。(^。^)
そんなもんですから弁当のオカズにも
結構重宝だったりするんです。
酒にも合うかって?
そんなのは言わずもがなってやつでございますよ。(笑)


誰も採りませんけどね、食えるもんをただ伸ばしっぱなしにして
枯らすよりも美味しく利用したほうが
賢いやり方ってもんじゃありませんかねぇ
ってアタクシ思うんでございますよ。
(と久々に持論に引きずり込む)^_^;
言っときますけどホントに旨いですから!!!
旬のモノを是非お試しくださいませ。


posted by あかうお at 19:31 | コメントはコチラ(6) | トラックバック(0) | 料理

2008年04月11日

出張キャンプ

エート(ーー;)・・・二週間以上更新してませんでしたよ。
年度末と年度始めってのは何かとバタバタ忙しいもんでしてね
慣れない仕事はさせられるし出張は無いし
ブログから遠ざかっておりました。(汗)

出張は暫く無いんでございますが出張キャンプ
実は何度もコッソリやってたんでございますよ。
いちいち日記に書いてませんでしたけどね。^_^;

真冬はやっぱりそれなりの寒さ対策ってのが必要なんですが
最近すっかり陽気も穏やかになって来ましたからねぇ
特別な装備もなしに思いつきで

今日は面倒くさいからウチ帰んの止め止め、

川原で野宿!


なんて具合でございます。

野宿ったって真っ暗闇で腹すかしながらテント張るのも
面倒なもんですからね「車中泊」なんでございますよ。^_^;

こないだもそんなカンジでフラフラッと野宿モード
アタマを切り替えましてね
遅くまでやってるディスカウントの酒屋で
一升瓶とビール買って定宿地へって按配です。

定宿地なんて勝手なこと言ってますが
アタクシがそう呼んでるだけでございまして
職場から10分ばかりクルマで行ったトコにある
大きい川が流れる川原なんでございますよ。


酒買うときにたまたま見っけたんですけどね
こんな缶詰もあるんですなぁ、「鯖の塩焼き」って書いてあります。
鯖の水煮缶ってのはよく使う食材なんですけどね
こういうのは初めて見ましたよ。
あれ!?、わりとメジャーな食いもんですかコレって?

鯖塩焼き缶.JPG

そんな訳でして時間と燃料の節約、
さらには趣味と実益を兼ねるという
「出張キャンプ一人宴」の始まりでございます。^_^;

車内灯は点けないんですよ、バッテリーに負担かかりますからね。
あったかい時分はまだイイんですがバッテリーあがりの
原因になってしまうんです。
そういった事情でロウソクなんぞを灯したりしてんですよ。

でもなんとなく雰囲気イイじゃございませんか。
手前の鯖塩焼き缶が少々雰囲気と
ミスマッチかも知れませんけどね。(^_^;)
ゆらゆら揺れる灯で車内がボワァっとしましてね
一人で酒飲むにゃ十分な明るさなんですよ。

posted by あかうお at 14:31 | コメントはコチラ(0) | トラックバック(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。